こよなく家族を愛する、七つの収入源持つオヤジです。

資産形成をしたい方は気軽にメッセージを下さい。私の収入源をお話しさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時には止まる事も必要だと思います。

自分が嫌だと感じてる仕事って皆さんしたくないですよね?




当たり前のことを言ってますね(笑)






私も昔、嫌だなと感じながら仕事をしていた時がありました。朝、同じ時間に起きるのも嫌でしたし、似たり寄ったりなスーツを着て、出社する為に移動するとどんどん脚が重くなっていくとよく感じて居たものです。






当時、既に結婚していたので、家族を食べさせるには我慢しなくてはならない。いつしか考えるようになりました。






「何故、我慢をしなければならないんだ?」






そんな風に考えたことはありますか?





又は今現在そんな風に考えたりしますか?





そもそも進行形の我慢はどんなことでしょうか?






色々と出て来ると思います。仕事を含んだ上でもっと給料が欲しいとか、もっと休みが欲しいとか、そうした不満は誰にでもある物だと思うのです。






ただ、現時点ではその我慢もまだ限界では無いはずです。何故ならば、まだ我慢し続けてるからです。これもまた当たり前のことですが、人間、本当に我慢の限界がくれば、それを回避する為に何かしらの行動を起こすもの。








昔と言っても数年前の事ですが、私の妻が娘にピアノを習わせて居た時期がありました。ピアノは、習い事の中でも秀でて、将来的に役に立つ習い事だと言います。おそらく、両手を使い、音を感じ、目で楽譜を見るなど五感をフルに使うことが理由でしょうか?






週に2回のレッスンに行くと言うもので、そこまで特別なものでは無かったはずです。先生にも癖があった訳ではなく、自宅から遠い訳でもありませんでした。






娘がピアノを習い始めて、二ヶ月程経った頃でしょうか?ピアノ教室から連絡があり、娘が来て無いと言うのです。事故などに遭ったのかとそれは心配しましたが、娘は、レッスンに行くのが嫌でサボって居たのです。






嫌なら嫌だとはっきり言えば良いものを、子供ながらに親に言えない心境があったのでしょう。ピアノ教室近くの公園のブランコに一人で居たのを見つけた私は、話しを聞くと、レッスンが嫌で嫌で仕方が無かったと言います。






人間と言うのは本当に嫌になると拒否反応を起こすものです。特に子供は正直ですので、本当に嫌だったのだろうと、帰りに二人でたこ焼きを食べながら帰りました。妻には事情を前もって言っておいたので、怒られると心配していた娘はすぐに笑顔を取り戻しました。








そうした正直な気持ちや、素直な行動と言うのは大人になると、忘れるものです。自分が本当に考えてる事も、大人になるとなかなか言わない人が殆どではないかと思います。






これを言ったら失礼になる。これを言ったら嫌な気持ちにさせてしまう。言葉に出さずに自分の心の中に閉まっておく場合がとても多い様な気がするんですね。






ここ最近は、私はメッセージのやり取りを何時でも出来る状態にしています。はじめましての関係でお話を出来ると言うのは本当にありがたいことであり、私も何時も皆さんと楽しくお話しをさせて頂いています。






ただ、中には本心を言えないままに、メッセージのやり取りが途中で途絶えてしまったり、急に返答が止まったりする場合があります。








そうした時に、何だか可愛らしいなって思うのは私だけでしょうか?(笑)








そうした時に我慢と言うものをしてるのであれば、それはせっかくのチャンスも逃げて行ってしまう場合もあると言う事に気が付いて居ない方も居る様です。






これまでの経験や、知識は勿論大切ですし、人生の宝物。ただ、そうした事に縛られ、自分を出す事が無ければ、無言の壁をただ作っているだけです。前段階でそうした関わり方になってしまうのは出来るだけ避けた上で、お互いの関係が築ければそれがベストだと私は思います。








「時には止まる事も必要です。」








ただし、どちらかにしませんか?その方が、確実に気持ちが良く、結果も付いて来ます。





止まるのか?





走るのか?





選ぶのは、紛れも無く自分なのですから。





中途半端な状況。それは自分に嘘を付く様なものです。





結果、我慢はしなくても良いんですよね(笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 18:43:18|
  2. ご縁

直感を信じれる人間は成功を収める

昔から、少し変な所がありまして、気になってしまうとすぐに行動に移してしまう癖があります(笑)例えば、どんな方でも経験はあると思うのですが、無性に食べたくなる物とか、行きたい場所などありませんか?




そういう場合、どうしますか?




この季節なら寒かったり、雨が降ったりそうした事に左右されますか?それとも時間的に、もう遅いからとか、行ったところでどうする?意味はあるのか?色んなことを考えたりする場合もあるでしょう。




私は、そうしたことを一切考えずに、食べたい物を食べますし、行きたい所に行ってしまいます。例え、雨が降ろうと、昼にラーメンを食べて、また夜もラーメンを食べたいと思ったら食べるのです。あ、連続ラーメンは、例ですのであしからず(笑)




昔から、この変な所を変えずに生きて来ました。ただ、考えるとそれが今の状況を作る、一つの必要条件だったのではないかと思うのです。自分を信じることだけを続けてきました。




では昔から手先が器用だったとします。そうした事を覚えてるのであれば、今現在、料理が得意だったり、細かい作業が得意だったりすることは納得しますよね?






料理をすることが大嫌いだったり、苦手だと感じてる人が、急激な変化で料理人にはなれませんし、家族の食事を作ることなど出来ません。




置き換えると、そうした事と言うのは、どんな事にも通用するのではないでしょうか?




例えば、掃除、洗濯、上記にも書いた様に料理やその後片づけ、仕事や遊び、人間関係にも同様のことが言えます。




苦手なタイプ、好きなタイプと言った様にどうしても分けてしまうのが普通なんですよね。こうした部分に関しても私は一切の抵抗が無いのです。




仕事においてはどうでしょうか?やはり、その道のプロフェッショナルとそうでないアマチュアに分かれて、プロ、素人と言われたりしますよね。その差がそのまま収入の差になると考えるのが一般的ですよね。




ではプロフェッショナルとはどういうことでしょうか?



僕が考えるプロフェッショナルとは、上記に書いた収入の差は実は関係ないと思うんですね。ただ、その事に対して、心血を注いでいるかどうか?行動を起こし、その事に対してどれだけ本気か?と言うことだと思うんです。



少し話しが逸れはじめてるので修正します(笑)



私が何を伝えたいのかと言うと、普通の人だったらこう考えるとか、何かをすることに対して、行動出来なかったり、抵抗を示すのは、はっきり言うと無意味だと言う事です。




実際に自らが行動を起こし、感じることでその事を本質や、真意が見えて来ると言う事を伝えたいのです。




今回の記事をきっかけに本格的、そうした事を如実にお伝えして行くことにしました。やっぱり自分の衝動や直感には正直で居たいものです。その先に、見た事もない素晴らしい世界が広がってるとイメージして。もしお話し出来る方が居ればいつでもメッセージください。


私がやろうとしてる事をお話しさせて頂きます。




お話しを交わすだけで得をするかもしれません(笑)




そうしたこともアクション=行動の一つですよね。




今日、自分の直感を信じて、急遽、葉山のヨットハーバーまで行ってきました。私のヨットを管理して頂いてるところです。無性に、愛車ならぬ、愛船に会いたくなったんですね。美味しい物もつまんで来ました。


収入源を最低3つに増やしましょう!



収入源を最低3つに増やしましょう!



収入源を最低3つに増やしましょう!

到着が日が沈んでからになってしまいましたが、爽快な気持ちで帰りのドライブを楽しんで来ました。やはり私は変人なのかもしれません(笑)



メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!

  1. 2012/11/24(土) 22:52:51|
  2. ブログ

私の収入源を七つ全て配列公開してみます。

ここ最近、メッセージを頂き、話しをする機会も増えて来ました。まだまだ余裕あります。そうした中で、やはり質問の多くは何をしてるんですか?と言った質問です。普通に考えたらそれはそうだと笑ってしまったのですが、これまでに私の収入源を書いた事が無かったことに、気が付きませんでした(笑)




実はこんな天然な部分もあったりするオヤジな私です(笑)






私は、下記の収入源を持っています。集約として記載してるものもありますが、ここ最近の方は詳しい方も多いので、この程度で、理解も頂けるでしょう。






①為替取引




②不動産投資




③先物取引




④カバード・ワラント




⑤株式投資




⑥投資信託




⑦会社経営






何故、①から順に⑦まで並べて居るかと言えば、それは…努力を重ねた順…なんて汗臭いことを言いたいですが(笑)そうでは無くて、早い段階で結果が出た順番に並べてみました。




何故こうした結果になったかと言えば、私の人脈にも左右されるのですが、大体は頷ける様な配列になってるのではないでしょうか?




こうして見てみると、②に来てる不動産投資が何故この位置に?(笑)




そんな突っ込みも飛んで来そうですが、これは、短い期間にてとても多くの資産を投じた時期がありました。一度に大きな額を動かしたので、その分リターンも早く、現在も勿論安定した不動産投資を行っています。今後10年程は、慎重さも必要になって来るジャンルかと考えてます。




株式、投資信託に関しては、現在相当なバランス感覚で収益を上げています。これは、初期の段階にて、投資が上手く行ったと言うことに他成りません。




投資と言うのは、スタートが本当に肝であると私は考えます。資金があるに越したことはありませんが、お金があった所で、そこから稼げる程、この世界は甘くありません。




情報も少なく、詳しい人間も本当に一握りだった時代に、そうした事で稼ぐことは社会から外れた人間だと見る方も多かったことを覚えています。




大事なのは姿勢と、自分が掲げる目標や夢なんですね。綺麗事ではなく、これって相当な比重で稼ぐことに関わってきます。目標が明確でなければ、そこに向かうエネルギーなど皆無ですので。姿勢と言うのは、強いて言えば学ぶ姿勢です。知識が付けばその分、自分でも考える事が出来ますし、時間が経てば経つほど自信も付くはずです。






昔、どんな人でも学校や、又は習い事でスポーツを経験したと思いますが、何度も何度もやって行くと感覚的なものが身について来る感じって解りますか?




例えばサッカーだったら、こう蹴れば何処に飛んで行くとか、どの位飛ぶとか、バスケットボールであれば、ボールを見ないでも、どこにボールがあるか感覚で解る訳です。それが楽しくなると、どんどんのめり込んで行き、結果、プロスポーツ選手になり、世界を舞台に活躍してる方も多いですよね。




投資と凄く似てるんですよね。知識や経験やデータを基にして、更なる経験と知識を身に付けて行く。そうして、結果としてお金を受け取ることが出来て、それはどんどん大きな舞台へと変わって行きます。






以前、たったの5倍と言うことについてブログを書いた事があります。それは、1万円か5万円の紙幣では、ほぼ差はありませんが、100万円と500万円だとこれだけ差が出るんだよ~と言ったものでした。




同じ比率でこれだけ違うと言うのは、積み重ねが結果を生むと言うことも説明したと思いますが、本当にそうなんですね。私は、勿論社会人として労働も経験してる訳ですが、一つの組織に入り、そこで決まった収入を貰う。でも、それでは…






満足する生活は出来ません。





自分が欲しいものも買えない。。





行きたい所にも行けないし。。。





食べたいものも食べられない。。。。





乗りたい車にも乗れない。。。。。






私は上記の単純な理由から投資をはじめました(笑)何て不純なんだ!そんな風に考える方も居るかもしれませんが、私の場合、それを手に入れたいと願う欲求が尋常ではなかった様に思います。




寝ないで勉強に励みました。人脈を得る為にとにかく動きました。願うと、そうしたものは向こうからやって来ます。




ある時、どうしてもお腹が空いて、古びたラーメン屋に入り、餃子を食べながら、ビールを飲んで居たんですね。この餃子がまた美味しくて(笑)すると隣に座っていた、同世代の男性から声を掛けられたんです。




「ここの餃子美味いよね。」




え…いきなり初対面でタメ口?(笑)なんて子供っぽい苛立ちを感じたのですが、話して行くうちにその余裕ある雰囲気と、人の良さについつい2人で三軒ハシゴ酒(笑)




その方が、為替取引で既に、一生分の蓄えがあると言う方でした。私は、土下座をして頼みました。






私「その話しが本当なら…弟子にして下さい!」




師「その話しが本当なら…は余計じゃない?」




師「これも何かの縁だし、良いよ~。ただ、約束して?絶対に諦めないと。」





私「解りました!いつからご教示頂けますか?」





師「会社明日辞めて来れる?だから明後日から。よろしくね~」






OKを貰った訳ですが、その話しが本当なら…って誰でも疑いますよね?




私は当時結婚をして居ましたし、娘も既に生まれて居ました。そんな男にいきなり、明日会社に辞表を提出しろなんて…そもそも弟子にしてと勢い余って言いましたが、本当に稼ぎになるのか?実際に見てみないと信頼出来ない…色んな想いが頭をよぎります。




妻子持ちの男が、仕事を失うと言うのは尋常なことではありません。それはこうしてブログをご覧になり、家族がいる方であれば当たり前のことだと誰しもが思うでしょう。




会社に行く朝早く、辞表を準備はしたものの、なかなか決心が出来ずに、師に連絡を入れました。




私「やはり、今回の話しは無かったことに…家族も居るので、どうしても仕事を失う訳にはいかないのです。」





師「それはそうでしょ(笑)」





私「え…」





師「それで本当に辞めて来たらただのバカだよ。」





私「でも、辞めろと言いましたよね?」








「試したかったのは、本気でその事を考えるかどうかだったんだよね。普通だったらあのまま音信不通になるでしょ?真剣に考えてたんだね。」








師「だから、気持ちが伝わって来たよ。連絡ありがとう。これから宜しくね。」






そこから師との関係が始まり、かれこれ15年は経ち、今に至ります。




そして私は現在、自分が積み上げて来た土台を使って、真剣に稼ぎたいと考えたり、願ってる方に対して自分の持ってる物を知って欲しいとこうしてブログをはじめた意思があります。




15年前のあの時、師に電話をした朝、私は人生が変わったと今になれば思います。そうした出会いって本当に素晴らしいものであり、私はあの当時の師もそうした気持ちで居たのかと時折考える訳です。




いずれにしても、本当に本気な人は自分が生きたい様に生きることが出来ると私は自信を持って言えますし、自分に嘘を付いて、誤魔化したりして自分から逃げる様な事はしないのです。全ては一つ一つの行動に表れるのだと私は思います。


メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!

  1. 2012/11/20(火) 22:18:16|
  2. 収入源

そして…パラオに行ってきました(笑)

またまた久しぶりの更新です。




先日、フランスから帰ってきた際に知人から連絡があり、食事に行ってきました。食事の際に、パラオの話しをされ、それを聞いてる内に無性に行きたくなってしまい、旅疲れは何処へ(笑)帰国後すぐにパラオに向けて出発です!




パラオは良い条件が整っていました。そこまで遠くない事と、日本との時差も殆ど無いのが理由です。ここ最近は、よくメッセージを頂きます。初めてお話しする方と言うのは、何か新しい発見がある様でいつも楽しくお話しさせて頂いています。




12月頭より、私は資産形成を目的とした、時間を掛けずに稼ぐことが出来る収入源を少し前より様々な方にお話しをして来ました。




準備期間も含めれば、早くから参加頂ければその分、早く資産形成が出来ます。時間との比例は当たり前のことですが、長くそれなりに生きてきて、そこを意識出来る人間はなかなか居ません。言い換えれば、だからこそチャンスなのですよね。




話しが逸れてしまいました。ここで、ちゃっかりと告知とさせて頂きます(笑)興味あれば、ブログ上にあるメールフォームから私にメッセージを下さい(※メールのマークが目印です)




時差が無いことは、本当に助かりました。上記の様に、このブログを通して興味や参加を決めた方々からのメッセージのやり取りもスムーズに出来ましたし。




パラオは本当にのんびりとした土地で、恵まれた自然の中で過ごす一時は、普段日本に居る私にとっては贅沢なものでした。




ビューポイントやホテル近くのビーチ、イルカと一緒に泳げるスポットなどもあり、充実した時間を過ごせました。日頃、求めたりしない事でも不思議と土地が変わると求めるものなんですよね(笑)それが気分転換になり、発散になり、醍醐味でもある訳で。やめておけば良いものを調子に乗って、重たいフードを食べたりするのも本当に不思議に感じます。


収入源を最低3つに増やしましょう!




収入源を最低3つに増やしましょう!




収入源を最低3つに増やしましょう!




収入源を最低3つに増やしましょう!




もう歳だな~とか、その年齢相応の考え方って日本は特に強いですよね?三十代になれば男女問わずに結婚は当たり前だと考えられていますし、日常においては、健康意識なども高くなるのも、そうした会話が日常で行われているからでしょう。




お腹が出てくる!なんて、男同士で話すのか?(笑)海外の方に今度聞いて来たら、ブログで報告しちゃいますね。日本から出ると価値観が変わります。私とお話しをしてる方の中にも海外に行ってきたことを話してくれる方もいます。




やはり、そうした方も同様、価値観が変わってくるんですね。物事の捉え方も含めて、様々なことに対して変化を得ると言うことは、プラスにしかなりません。どうせ一度の人生ですから、そうした積み重ねの塊に出来ればハッピーですよね(笑)




そうやって行く先を決めちゃえば後は、行動あるのみ。パラオに行くのも、何処に行くのも自由な環境に感謝をしながら久しぶりのブログにしてみました。




さて、次はどこに行こうか企みます(笑)



メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!

  1. 2012/11/16(金) 20:06:09|
  2. ブログ

フランスから帰ってきました。

1988年から三ツ星を守り続けている、フランス屈指の老舗レストラン、ランブロワジー(L'AMBROISIE)





私は、何か転機があったり気分転換となると、パリに行き、このレストランでの食事を楽しみます。滞在中に何度か行き、食事をしながら色んな事を考えて居ると、この場所が解決へと導いてくれる様な気持にさせてくれるからです。



さすがの格付けがされてるこのレストランは、ギャルソンもまた素晴らしい。しっかりと顔を覚えていてくれ、いつもにこやかに迎えてくれます。ゲストが本当に気持ち良くなれる店と言うのはこういう事を言うのだと、一度行けば納得することでしょう。



何時もはディナーで食事をするのですが、今回はランチを二度楽しみました。メニューはフランス語ですが英語も通じます。写真がまばらですがご勘弁を(苦笑)



収入源を最低3つに増やしましょう!


収入源を最低3つに増やしましょう!



収入源を最低3つに増やしましょう!



収入源を最低3つに増やしましょう!



収入源を最低3つに増やしましょう!




予算としては、それほど高くはなく日本円で10万円もあれば満足いく食事がディナーでも出来るでしょう。日本でもこの位のプライスで食事を提供してるお店も多々ありますが、ここは場所のせいもあってか、全く高いと感じさせない風情があり、毎日でも行きたい位だと思ってしまいます。



かれこれ、何度目でしょうか?何時も食事や雰囲気を楽しませて頂いてるお礼にと、今回は日本からプレゼントで扇子を持って行きました(笑)



こうした交流が出来るのも、お互いに継続的なレベルを保ててる証拠です。それは経済力だけではなく、健康も同様。お店も健康と言うのは少しニュアンスが変わってきますが(笑)



時間に束縛されることなく、こうした時間を過ごせる事に感謝するのは勿論ですが、こうした時間も人生の一部だと考えると、どんな時でも楽しみ、全力で生きて行こうと何時も思わせてくれる「L'AMBROISIE」には感謝。



一生の時間と言うのはどんな人にでも平等に与えられています。ただ、その時間をどう過ごすのかは自分で決めれば、現実となります。目の前にある現実は、これまでの自分です。もし、それを変えたいと思うのであれば、その為に行動を起こせば良いだけなのです。





はるか昔、路上でタコ焼きを売ってたオヤジが、パリに来て「ボンジュ~ル」とか言いながらワイングラスを傾ける生意気も出来ちゃう訳です(笑)



昨今、様々な方とメッセージから交流が深まっていますが、そうして関わりを持てるのであれば、私は何かを求めること無く、その方の人生を尊重します。



そして、このブログを立ち上げた目的でもある、自分が持ってる知識を共有することで、今後、自分自身が笑顔になれる時間を出来るだけ多く過ごして行きたいとフランスから帰国し、改めて感じました。



この先も沢山のことを感じ、見て、聞いて、知って、それを共有して行きたいと恐縮ながら思いつつ、久しぶりの更新をしました。読んで頂きありがとうございます。もし私に興味が沸いた方は下記よりメッセージを下さいね。



メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!

  1. 2012/11/08(木) 16:49:05|
  2. ブログ

プロフィール

kamio

Author:kamio
私は7つの収入源を持っています。


時代は、1つの仕事を持つだけでは生き残れない時代に入りました。2つ、3つと収入源を増やして行く方法をブログを通して無償でお伝えいたします。

お金が入って来る財布を7個持っていることで目標であった額の資産形成が出来た事、家族を守って行くと言う観点から、近々海外へ移住をしようと準備を進めています。移住するまでの期間、出来るだけ多く、日本での思い出を記録したり、日本に残したいこと、自分を育ててくれた日本に対しての恩返しを、私なりの資産形成術も踏まえ、このブログから発信出来ればと思います。


私は、十回程、転職を繰り返し現在に至ります。二十代になり営業職、社長秘書、IT関連、広告代理店等、企業を転々として来ました。そう聞くと立派な経歴を想像されるでしょうが、道路交通やビルの警備員から、土建業などの肉体労働から、祭り好きな性格から各地を渡り歩く出店(たこ焼き屋) をやっていた経験もある妻と娘を持つ親バカなオヤジです(笑)


自らが求めること、想像が出来る事は必ず達成出来るという志の元で、目標設定を明確にし、資産形成を二十代前半より開始。一つの枠には留まらない、好奇心と変化を常に追い求めたスタンスで、資産を運用。現在、メインの収入は資産運用とし、趣味の範囲で幾つかの会社も経営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (47)
ご縁 (4)
知恵 (6)
食 (2)
収入源 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。