こよなく家族を愛する、七つの収入源持つオヤジです。

資産形成をしたい方は気軽にメッセージを下さい。私の収入源をお話しさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

負けず嫌いのたこ焼きパーティー(笑)

昔、私はたこ焼き屋を出店として営んでいた事があります。その時は、稼げる時、稼げない時とバラつきがあったのですが、なんとかその日その日をクリアしながら生活していた事を今でも覚えています。



売れなければ、その日の収入はゼロです。100個売れれば、日に数万円の利益となります。とにかく、毎日が勝負で、毎日が真剣そのものでした。



必死に売れるエリアをリサーチしなければならない為、屋台を動かす事は本当に体力勝負でした。



その時、日頃考えていた想いをお話します。


何故?自分だけがこんな苦労をしなければならないのか?


何故?この仕事を自分は選んでしまったのか?


何故?こんなにも稼ぐことが出来ないのか?


何故?自分はこんなに力がないのか?



毎日が何故の連続でした。結構、書いた事を見てるとネガティブなことが多いですね(笑)今となって当時の私自身が懐かしくもあり、たこ焼き屋と言う経歴は、良い経験でありましたし、笑い話しとお話する事が出来ます。



今の自分があることは、上記の「何故?」そう自分に投げ掛ける疑問を辞めなかったからにあると私は思っています。どんなに周りから見て、羨ましいと思われてる人でも、マイナスな部分や悩みは抱えています。



そうした悩みって、普通であれば忘れたくなりますよね?そこから逃げたくなりますよね?でも、そこから逃げたり考えない様にしても何も解決はしません。



私は、そうした疑問に対して真っ向勝負を掛け、必ず解決してやる!そんな意気込みで、自分自身と向き合っていた様に思います。そうしなければ、いずれ必ず後悔すると言う意識を持っていたことは私にとって幸運でした。更には根っからの負けず嫌いなんだと。



愚痴を言う事も必要です。何故自分だけと負けた様な気持ちになる事は誰にでもあります。お金が無い時代を過ごす事だって必要です。でも、その事から目を背けなければ必ず道って開けるんですよね。諦めなければ良いだけなんです。



そう考えると気持ちも「楽」ですよね。



ふと、散歩途中に、銀だこと言うたこ焼き屋を見つけ、注文の際にそんな事を考えていました。調子に乗って大量に買ってしまいましたが、これが格別に美味い。



私の持つ収入源を差し上げます



妻と娘から言われた一言には、強烈な突っ込みを入れておきました。



「銀だこって、パパの作るたこ焼きより美味しい。」



(苦笑)


スポンサーサイト
  1. 2012/09/24(月) 21:01:21|
  2. ブログ

プロフィール

kamio

Author:kamio
私は7つの収入源を持っています。


時代は、1つの仕事を持つだけでは生き残れない時代に入りました。2つ、3つと収入源を増やして行く方法をブログを通して無償でお伝えいたします。

お金が入って来る財布を7個持っていることで目標であった額の資産形成が出来た事、家族を守って行くと言う観点から、近々海外へ移住をしようと準備を進めています。移住するまでの期間、出来るだけ多く、日本での思い出を記録したり、日本に残したいこと、自分を育ててくれた日本に対しての恩返しを、私なりの資産形成術も踏まえ、このブログから発信出来ればと思います。


私は、十回程、転職を繰り返し現在に至ります。二十代になり営業職、社長秘書、IT関連、広告代理店等、企業を転々として来ました。そう聞くと立派な経歴を想像されるでしょうが、道路交通やビルの警備員から、土建業などの肉体労働から、祭り好きな性格から各地を渡り歩く出店(たこ焼き屋) をやっていた経験もある妻と娘を持つ親バカなオヤジです(笑)


自らが求めること、想像が出来る事は必ず達成出来るという志の元で、目標設定を明確にし、資産形成を二十代前半より開始。一つの枠には留まらない、好奇心と変化を常に追い求めたスタンスで、資産を運用。現在、メインの収入は資産運用とし、趣味の範囲で幾つかの会社も経営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (47)
ご縁 (4)
知恵 (6)
食 (2)
収入源 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。