こよなく家族を愛する、七つの収入源持つオヤジです。

資産形成をしたい方は気軽にメッセージを下さい。私の収入源をお話しさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食事は答えを見つけてくれます。

私はただ、出された物を食べるのではなく、何故、こういう形で目の前に食事として出されるのかをいつも考えます。そう考えると、料理はとても面白いです。






昔からの性格なんですが、何で?どうして?そんな風に考える癖がどこかで付いたんでしょうね。






当たり前のことですが、人間は食べなければ生きていけません。先日、写真の定食を食べました。その際に、幾つかの器が並んでるのを見てふと、面白いと感じたものがありました。






私は7つの収入源を持っています。




今でこそ、沢山の文化が日本に入って来てますが、物凄く古くから、日本は独自の文化を育んで来ました。特に食事に関しては、その日本独自の文化が確立され、世界に誇れるものだと思うんです。




和食って本当に凄いと感じます。日々、ベストと呼べる食材を目利きし、そうして集められた食材を繊細に扱い、絶妙な味付けを行い、職人と呼ばれる料理人たちが、一つの料理を完成させます。




上記のことは、本格的な日本料理のことになりますが、和食はそれだけではありません。写真にある様な定食も和食です。メインの一品があり、小鉢があり、米があり、味噌汁があって初めて定食となります。




美味しいと思えるものってやはり、それなりにバランスが取れていて、条件なども整っていますよね。そこに関しては、私はどんな事でも共通することだと思うんです。




定食で言えば上記通りですが、フレンチで言えば、味は勿論ですが、彩や盛り付けのバランス、そして段階的に出されるそれぞれの料理達、そうしたもの全てがあって初めて納得出来る食事になると思うのです。






そう考えて行くと、ビジネスシーンでも同じ様なことって考えられます。私は、こうして資産形成をする為、人脈形成を目的としての発信をしていますが、そうして関わりを持てる方との関係と言うのは、とても興味深い物があります。




写真の料理と一緒に説明して行きますね。




どういう事かと言えば、スタートの際、全てのきっかけは私へとメッセージを頂いてから始まります。それが、真ん中下にある小皿だとしましょう。




醤油を入れる為のものですね。これでは、何も意味はありません。詳細のやり取りをしなければ、先には進まないのですから。




詳細を話す事は、ご飯やみそ汁と言った、欠かせないものであると言えます。そして、そうした細かい小鉢の様なものが周りを取り囲みます。小鉢は、細かい部分の詳細ですね。疑問や、解らない所を指します。




ただ、それだけでは、役不足と言うのは定食の写真を見れば解る様に、主役(メイン料理)が無い訳です。これは、結果として目的、目標、夢と言ったものと考えます。






そうして初めて、定食と呼べるのです。






投資も同じです。知識、経験だけでは何も意味はありません。目的はなんでしょうか?収益を確実に得ることです。目標や夢は何でしょうか?自分が自分で満足が出来る結果であったり、先々に求めるものであったりする訳です。そこが明確になって初めて投資と言う言葉を遣ったり言えると思うのです。






例えば、過去に苦い経験があるとしましょう。仮にそれが、投資を通した経験であれば、それは失敗と言えます。ただ、それは過去のことであって、定食と呼べる様に、条件が整っていなかった可能性があると言う事です。






小鉢はしっかり周りにありますか?





ほかほかのご飯はありますか?





醤油や、タレなどを入れる小皿はありますか?





メインと呼べる主役の料理はありますか?




全てが整って居なければ、それは定食と呼べません。






同様に、上記で比喩した様に条件が整って無ければ投資やビジネスとは呼べなくなってしまいます。それは、失敗、苦い経験と言った結果を呼び込んでしまうのです。






どうせだったら、満足する食事にしたいと言うのは毎日の食事の際には思うはずです。それは、納得出来る結果を手に入れたい、更に先を見れる様な環境が欲しいと思うのと同等です。






私は、自分が持つ収入源に興味を持って頂けた方に沿う形で話しをします。それは、適切に準備が整っているからであり、何かが欠けてる状態で、私が持つノウハウを御伝えする訳ではありません。






では、そうして全てを伝えられる状態においても、何故、不安であったり、大丈夫なのかと、行動を実際に起こす前に考えてしまうのでしょうか?






人間ですから、そういう気持ちになるのは当たり前ですが、そこに執着をしても何も始まりません。何も行動を起こすことなど出来ません。








そこから先には進めない訳です。では、改めてメインを考えてみましょう。






自分が求める目標、夢はなんですか?





目的はなんですか?







それが曖昧であれば、曖昧である程に、そうした気持ちが生まれます。不安が生まれます。自分一人で考え込んでしまいます。殻に閉じこもってしまいます。動けなくなり、結果、時間だけが過ぎてしまいます。






これでは、せっかく定食を食べようと思っても、ご飯とみそ汁と小鉢だけで、食事をすることになります。どうせ食事をするなら、満足したいですし、食べ終わりに笑顔になりたいですよね。






そして、せっかくなら自分が一番食べたい定食を食べたいはずです。メインは何にしたいでしょうか?お腹が空いてたらステーキにするでしょうか?和食なら煮物より豪華な刺身でしょうか?






絶対に食べたい物を明確に持つことで、満足を得るか否か?そうした事(投資やビジネス)と共通しませんか?






よく、お腹が空いたけど、何を食べたいか解らない、又は迷っていると言う時は経験がありませんか?私もそういう時があります。でも、そういう時にここで良いやと深く考える事もなく、牛丼屋さんに入ったり、ラーメン屋に入り、何となく食べて終わると何処か満足出来ないままに、その場しのぎの食事になってしまいます。




そして次の日には、昨日何を食べたかも忘れて居たりする訳です。これでは、あまりにもいい加減で、曖昧な食事と言えますよね。




私はそういう時間が本当に嫌だと感じます。勿体ないと思うのです。生きる為に食べるのに、何でも言い訳はありませんし、いくら迷っても、食べ終わりに笑顔になれる物を選択する様にして居ます。




投資やビジネスも同じですよね?曖昧な仕事をすれば、それはそのまま結果となりますし、良い方向には向きません。いい加減な決断や、適当な想いがあればある程に、先に進むスピードは変わって来ます。




五年後に実現したい目標や夢があるにも関わらず、実際に起こしてる行動が二十年も掛かる様では、時間が幾らあっても足りない訳です。




それでは、食べきれない程の量がある定食を選んでるのと一緒で、最後には苦しい想いをするのは自分ですし、その先に笑顔に成る事は出来ません。




本当に食べたい物を食べ、そして笑顔になるのが食事です。そこに必要な量や質は自分で決めなければなりません。そして決めなければ、その先には食べなければならない訳ですから曖昧、いい加減な物を口にしてしまい、今日と言う大切な日の食事を済ませてしまうのです。







食事は大切なことを教えてくれます。





付け加えて対話ある食事は更なる答えを導き出します。








何度も言う様ですが、成功を収める人と言うのは、食事に至るまで、そうなれる理由が表れてると私は思うのです。そして、そういう事を知ってる人と言うのは独りだけで食事をしません。誰かと食事を摂ります。そして会話をします。




目の前に本当に食べたい食事があり、そこに更に誰かとの対話があれば更にその食事は意味があり、有意義になるはずです。








独りでは誰も成功など出来ないのですから。







食べたい物だけでは無く、誰かとする食事が、一番美味しいのは誰でも知ってる成功法則なのでしょうね。成功とは、全ての生活が形になったものなのですから。




メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!



スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 18:21:16|
  2. ブログ

プロフィール

kamio

Author:kamio
私は7つの収入源を持っています。


時代は、1つの仕事を持つだけでは生き残れない時代に入りました。2つ、3つと収入源を増やして行く方法をブログを通して無償でお伝えいたします。

お金が入って来る財布を7個持っていることで目標であった額の資産形成が出来た事、家族を守って行くと言う観点から、近々海外へ移住をしようと準備を進めています。移住するまでの期間、出来るだけ多く、日本での思い出を記録したり、日本に残したいこと、自分を育ててくれた日本に対しての恩返しを、私なりの資産形成術も踏まえ、このブログから発信出来ればと思います。


私は、十回程、転職を繰り返し現在に至ります。二十代になり営業職、社長秘書、IT関連、広告代理店等、企業を転々として来ました。そう聞くと立派な経歴を想像されるでしょうが、道路交通やビルの警備員から、土建業などの肉体労働から、祭り好きな性格から各地を渡り歩く出店(たこ焼き屋) をやっていた経験もある妻と娘を持つ親バカなオヤジです(笑)


自らが求めること、想像が出来る事は必ず達成出来るという志の元で、目標設定を明確にし、資産形成を二十代前半より開始。一つの枠には留まらない、好奇心と変化を常に追い求めたスタンスで、資産を運用。現在、メインの収入は資産運用とし、趣味の範囲で幾つかの会社も経営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (47)
ご縁 (4)
知恵 (6)
食 (2)
収入源 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。