こよなく家族を愛する、七つの収入源持つオヤジです。

資産形成をしたい方は気軽にメッセージを下さい。私の収入源をお話しさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日この頃に想う事


私は結果が全てだと日々を過ごします。




結果とは、有益なものであり、自分にとってプラスになると言い切れるものであるべきです。




誰に聞いても、そうした答え、気持ちがあるはずです。






そこに過去はなく、今と、そしてこの先の未来にしか求められないものです。今の自分はどんな結果を求めていますか?






サラリーマンの特徴ともいうのが、給料や役職など、報酬や評価ばかりをついつい気にしてしまうということ。「給料上げて欲しい」「そろそろ何か役職を」と自分の権利を主張することはあっても、それを得るために何かしているか、と問いかけるといくつか疑問が残ります。






プロセスや途中経過といった、「自分のやるべき仕事の責任」を果たしていないのに、最初から評価や報酬といった目的地ばかり見ている傾向が多くあるように感じます。「逆さまの法則」というこの奥義はこういった考え方を「逆さま」にするというものです。つまり、「いくら欲しい」と言う前に、金額に見合うだけの行動を起こすということ。








確かに、現状の業務に関して多々我慢をしたり、ストレスを感じながら仕事をしてるのは理解出来ます。それぞれの会社に居る人間関係なども、本当に難しいと思いますし、個人の集まりですから、自分が求める通りの会社を見つけると言うのは至難なことでしょう。






こんなに頑張ってるのに、こんなに我慢してるのにと言った気持ちは、自己コントロール出来ない部分で出てくるものです。無意識に発してしまう言葉であったりするのが、そうした給与への不満などと言った発言に繋がっているのです。






しかしながら、組織に属してる以上は、自分の意思や気持ちだけでは、現状を変えることは不可能です。そして、不満があるならば結果を出せと言うのが、組織の上に立ってる人の気持ちでしょう。






それでも不満は出て来ます。ある程度の結果を残しても更に上へ上へと結果を求めるのは当然のこと。それが、給料なのか?待遇なのか?役職なのか?







それら全てを自由に決めたい。





自分が好きな様に時間を使いたい。





好きに目標を立て、好きな結果を掴みたい。





好きな時に好きなことをしたい。





人生を充実させたい。





夢を実現させたい。








人と言うのは、本来ワガママであり、そこには欲求が存在しますが、私は上記に書いた様にワガママで良いと思うんですね。本当にそれで良いと思います。






ただ、それに対して何時から行動を起こし、何時実現させるか?と言うことが重要だと思うのです。例えばサラリーマンの様に、組織に属してそうした事を実現させることが難しいと考えるのであれば、そうでは無い、行動を起こし、結果を求めれば良い訳です。






ワガママでも、周りから何を言われても自分が正しいと思うのであれば、実行するべきであって、人生を豊かにするには、自分で感じて、決めて、行動を起こしたことにしか対価は派生しないと思うのです。






家族を守る為、欲しい物を手に入れる為、行きたい所に行く為には、行動を起こしそれを現実にしなければ、本当に求めていたのか?欲しいものだったのか?そんな事は言えないはずなのです。






本当は求めてるのに、自分に嘘をついていませんか?あやふやに誤魔化し、自分に言い訳ばかりをしていませんか?







人生はあっと言う間だと思います。本当に短い。特に年齢を重ねる度に私はそう感じますが、そこに充実を求めなければ、何を求めるのか私には見当もつきません。ストレス、我慢を求めてる人生では無いことは明白なはず。







それであれば、ワガママな目的、目標、夢でもそれを実現させる為に行動を起こすべきだと私は考えます。文句や愚痴を言いたい時もあるでしょう。ただ、そんな言葉を並べても何も始まらないのです。




少なくとも私は愚痴を言いたくなっても、文句があっても言葉として発しません。それは、自分がそう感じたり考えたりするのは私自身にも原因があるからです。




そうした管理までしたくない、そんな厳しい状況に自分を置きたくない、自分にはそうしたことは出来ない、プレッシャーに弱いからなど、そうした気持ちは誰にでもあるもの。




ただ、それを打開出来ないからこそ、今の不満や、将来に対する不安があるのではと考えるのが妥当なはずなのです。




それでも、今の感覚のままこの先の生活をして行きますか?自分で掴み取ると、行動を起こすのであれば、その行動はいつから起こしますか?






そうでは無いモチベーションを持った者だけが許される領域がお金持ちと言う領域に入れるのだと私は思います。







例えるならプロ野球選手は毎年、球団との契約更改で「今シーズンの成績」で来期の年俸交渉をしています。どんな選手も「来年は絶対3割打ちますんで1億円下さい」とは言いません。でも、不満を持ってるサラリーマンは「もっとがんばるんで給料あげてください」と言う。これじゃダメですよね。






私はそう思います。ビジネスでも結果が全てであって、そこに甘えや、言い訳は通用しません。








それはプロの世界と一緒であり、社会で生きてる以上プロとしての結果が求められるのです。







我慢や忍耐など当たり前の世界が社会と言う世界であり、求められるのは組織に属してるのであれば、会社にとって有益な結果なのです。






いかに今と言う世の中が個人に対してプロ意識を求めてるかが、こう考えるとよく解ります。個人が、自立したビジネス観点、目的意識を持たなければならない時であると、私は随分前から感じていました。






そうして、これまでに沢山の方と、この先の日本、この先の個人としての考え、価値観をやり取りする機会は沢山ありましたが、ここまでの状況があってしても、やはり今、目先の事に捉われてしまう場合も少なくありません。




どうにも出来ない都合、事情は仕方が無いかもしれません。ただ、そこにはどうにかしなければならない事情もあるはずです。私も昔そういう環境下に居ました。ただ、真剣に行動を起こし、結果のみを求めた先に今があることは、明確です。




結果が全てであり、求めたい結果があるならば、私とお話ししてみましょう。何時でも対応します。その先に未知数の可能性があるはずだと私は信じています。下記よりメッセージを下さい。




メッセージはこちら

収入源を最低3つに増やしましょう!



スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 18:57:09|
  2. ブログ

プロフィール

kamio

Author:kamio
私は7つの収入源を持っています。


時代は、1つの仕事を持つだけでは生き残れない時代に入りました。2つ、3つと収入源を増やして行く方法をブログを通して無償でお伝えいたします。

お金が入って来る財布を7個持っていることで目標であった額の資産形成が出来た事、家族を守って行くと言う観点から、近々海外へ移住をしようと準備を進めています。移住するまでの期間、出来るだけ多く、日本での思い出を記録したり、日本に残したいこと、自分を育ててくれた日本に対しての恩返しを、私なりの資産形成術も踏まえ、このブログから発信出来ればと思います。


私は、十回程、転職を繰り返し現在に至ります。二十代になり営業職、社長秘書、IT関連、広告代理店等、企業を転々として来ました。そう聞くと立派な経歴を想像されるでしょうが、道路交通やビルの警備員から、土建業などの肉体労働から、祭り好きな性格から各地を渡り歩く出店(たこ焼き屋) をやっていた経験もある妻と娘を持つ親バカなオヤジです(笑)


自らが求めること、想像が出来る事は必ず達成出来るという志の元で、目標設定を明確にし、資産形成を二十代前半より開始。一つの枠には留まらない、好奇心と変化を常に追い求めたスタンスで、資産を運用。現在、メインの収入は資産運用とし、趣味の範囲で幾つかの会社も経営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (47)
ご縁 (4)
知恵 (6)
食 (2)
収入源 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。